スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
日本へ里帰りwithサニー
忘れちゃわないうちにサニーとの日本への飛行機旅の事を書いとこう。

2005_0410sunny0010.jpg 今回の里帰りは私とサニーだけの2人旅。

航空券。
ゴールドコーストまたはブリスベンから名古屋(セントレア)へ、直行便はでていないから、どうせ乗り換えするなら安いのでいこ~と思い、大韓航空を利用してソウル乗換えをした。
チケット代金は
大人 1090$+104$(空港税)
乳児 226$+10$(空港税)
普通2歳までは席なしなら大人料金の10%らしいのだけど、大韓航空はそのもととなる料金に格安料金(1090$)を適用できないらしく、2260$の正規?料金の10%徴収された。
HISに見積もりをお願いしていたのだけど、最初その見積もりは乳児料金109$ってなっていたのに、料金清算後に追加徴収されちゃった。しっかりしてほしいよねぇ、ほんと。

ちなみに名古屋ゴールドコースト往復はオーストラリアン航空利用が一番飛行時間が短い。値段はたしか、3月24日出発までで
大人 1350$+200$(空港税)くらい。
乳児料金はこれの10%+空港税が100$ ほどらしい。
空港税高いね。ケアンズのりかえでオーストラリアの空港を2つ利用するせいなのかな?
そして確か、早朝3時くらいにケアンズ乗換えがあって昔大変な思いをした気がするので、それもあって今回は大韓航空を選んだ。でも、サービスどうなのかな?ちょっと不安。

サニー。
生後7ヶ月、飛行機乗るには申し分のない健康児。だけどハイハイと伝い歩きを始めちゃったから動き回りすぎないかちょっと不安だった。
それから離乳食を開始したのでウン○が本当にスゴイ。機内であんなのされたらとてもじゃないがオムツ替えられない、と思い前日の離乳食は抜きにした。

ともかくも、出発。
4月3日朝8:30のフライト。

☆持ち物
・小さめスーツケース(預ける)
・ママカバン
 (機内持込用:ターゲットで買ったけど、かわいくないぃ)
・だっこ紐

☆ママカバンの中身
・紙おむつ×5
(テープ式もってったけどはかせるタイプのほうが便利みたい)
・ハギース携帯用おしりふき
・予備着替え×2
・予備靴下×1
・ちいさなおもちゃ×3
・おしゃぶり
・オムツ換えシート
・汚れたオムツ入れビニールバッグ
・スーパーの袋×数枚
・お金と日豪パスポートと航空券

出発。
日曜の朝だし、車ガラガラだから40分でつく~と旦那がいうので、朝5時45分自宅出発。
で、ついたのは7時。どこが40分だ~~!

チェックインカウンター。
ちょうど込み合っており30分かかった。事前にリクエストを入れてもらっていたので確認すると、ちゃんとバシネットの席がとれてるとのこと。ほっ。

出国や搭乗。
旦那に別れをつげ、抱っこ紐でサニーを抱き、ママカバンをたすきがけにかけて、出国カウンターへ。
さらに手荷物チェックを済ませ、搭乗口へついたころにはもう8時ちかく。あと10分で搭乗開始。

飛行機に乗る前にサニーをいっぱいハイハイさせて疲れさせようとおもっていたのに!時間がない!!旦那のせいだ~~~!
と、文句を言いながらも、ハイハイさせまくる。
で、オムツかえるの忘れちゃった、、(汗

機内搭乗案内のアナウンスが流れる。子供連れは優先搭乗だと期待していたのに、全員一緒だった。
客室係員はたぶん全員韓国人。うち一人がさっそく私のカバンを持って席まで案内してくれる。ぉぉ~なかなかじゃん。


席。
私の席は真ん中の列、大型スクリーンの前の4席並んだうちの左側の席。
隣は空席だった。ラッキー!というより、空けてくれてたみたい。ほかは満席なのに。席料払ってないのにね。
えらい!!!大韓航空。
私たちの右側には、これまた11ヶ月の女の子をつれた韓国人のママさん。なんと、その子の名前は「Sky」ちゃんでした。
SunshineとSkyって、なんだか素敵じゃない?

離陸。
ネットで調べて情報を仕入れていたように、お乳を飲ませた。そのせいか、そんなに愚図りもせず順調な滑り出し。そのまま寝ちゃった。しめしめ。
離陸時はママカバンを上の棚にいれないといけなかったけど、すぐに客室乗務員が下ろしてくれました。

落ち着いてから。
バシネットをつけてもらった。で、サニーをいれるも、20分で起きる。起きたらその上に立ったりして危なっかしいので、目と手がまったく離せない。
寝転がっている頃に日本帰ればもうちょっと楽だったかなぁ。

プレイタイム。
隣の韓国人ママと協力して座席の前をベビーたちの遊び場にする。通路にでないように、カバンでせき止めて。
愚図ったら座席に座らせて、テーブルで補助したり。
客室乗務員がサニーにミニカーをくれた。対象年齢3歳以上だったけど、サニーが気に入ったようなのでよしとする。

ご飯タイム。
大変だった。ベビーミールと私のミールが一緒にくるんだもん。あとで私のくれっていえばよかった。2つのおぼんにはさまれて身動きできなくなっちゃったよ。バシネットを荷物置き場にしてなんとか乗り切ったけどね。ベビーミールは砂糖入りのジュースとか、ヨーグルトとかが沢山。無添加の野菜ピューレだけあげました。

トイレタイム。
たいへん~。私のときはサニーを抱っこ紐にいれて、だっこして。
1回は近くの韓国人の方がサニーを抱っこしてくれていた隙に「トイレ言ってきていい?」って無理やりお願いして消えてしまった。その人韓国語しか通じないのに、英語でお願いして(汗

サニーのオムツ換え。
もっと大変。目が覚めているときは動きすぎて換えられないので、眠っているときを狙って。トイレの中のオムツ換え台は思ったより大きくて使いやすかった。
でも、数回は座席で換えちゃった。これっていけないのかな?

着陸。
またまたお乳を飲ませて。カバンを棚にいれてもらって。
余談:ソウルに到着するとき機内から拍手がおこった!びっくり

乗換え。
17時半ソウル着。18時半ソウル発。免税店見たかったけど時間がなかった。オムツ換えして、ハイハイさせまくる。

セントレア到着。
無事、日本ちゃく~。セントレアは清潔だったけど、超シンプルすぎて味がないね。印象残ってない。
スーツケース、出てこなかったよ40分ぐらい。まだ職員が慣れていないのかな?

空港に父と母が迎えに来てくれていた。うれしい。
日本はまだ寒いね。空気が冷たくって新鮮。
帰って来たぞ~~~~って叫びたくなった。たった1年ぶりなのにね。

感想。
意外に大韓航空よかった。周りの客はほとんどコリアンだったけど、それがまた新鮮。リクライニングシートを倒すな、って後ろの客に怒られたりした(もちろん反抗したけど)。言葉がわからないので日本人より気を使えないのがいいかも。
「赤ちゃんうるさい~」とか、文句言われたって理解できないもん。
帰りはゴールデンウィークのど真中4月30日。この時も隣の席をあけてくれてたら、大韓航空ほんとえらすぎるね。期待。
スポンサーサイト
【2005/04/11 13:11】 | 日本滞在中 | トラックバック(0) | コメント(6)
<<はじめての発熱 | ホーム | 日本里帰り中>>
コメント
長旅お疲れ様でした!
トイレやオムツ交換はどうしたのかなと気になっていたんだ。
日本の航空会社はやっぱり親切なのかしら?
国内1時間半のフライトで愚図った時すぐフライトアテンダントが抱っこしてくれたよ。
でもセントレアが出来て便利になってよかったね。
横浜から成田は遠いです・・・。
【2005/04/12 00:35】 URL | ai #BPVKXLjE[ 編集]
いやはやお疲れ様です!!小さい子を連れての飛行機って本当に大変ですね!!
うちは松山東京間くらいしか乗せた事ないですが(2歳のとき)、大変だったのを覚えています。本当にお疲れ様でした!!
【2005/04/12 07:55】 URL | ゆう #-[ 編集]
おかえりなさい。
無事に帰ってこれてよかったね。
でも七ヶ月の子を連れてのフライトは大変そう…。
私だったらできないかも。
実家に電話すればいいのねっ・・て番号わかるかな…。
とりあえず連絡するわね~。
できたらメールしてください。
【2005/04/12 10:01】 URL | いままつ #-[ 編集]
サニー君を連れての飛行機での日本帰国、大変そうだけれど、旅行会社の人が親切で良かったですね★私も今年の年末帰国を予定しているので参考にさせてもらいますね。
【2005/04/12 14:12】 URL | ユナ #-[ 編集]
お疲れ様でした(^^)
子連れのときって本当にトイレは困りますよね。
最近は抱っこ紐で行くのに慣れました(笑)

ツカマリ立ち出来るようになったら、洋式の便座の蓋に立たせ、オムツをはかせる裏技も便利です。意外にオムツ替えの場所少ないですよね。

飛行機のトイレにベビーチェア設置してあったらもう少し安心してトイレに入れるのにと毎回思っています。

里帰りお疲れ様でした(^^)
【2005/04/12 15:13】 URL | こっこ #2sQQXnjA[ 編集]
はじめまして。
mixi経由でお邪魔します(*_ _)人
里帰りご苦労様でした。
それにしても、大韓は結構サービスいいですね。
私もセントレアに行ってみたいから、今度は大韓で帰ろうかな(笑)
(でも、シンプルすぎるんでしたっけ?)

ではでは。
【2005/04/18 21:15】 URL | ユキジ #FGlFGe0w[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zigemi.blog6.fc2.com/tb.php/14-7931e8ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Zigemi's OZ Life 育児日記


ゴールドコーストで2004年9月生まれの男子&2006年11月生まれの女子を育てるzigemiの育児日記。オーストラリアと日本の育児の違いや、その他豪ならではのローカル生活情報&愛するオーガニック情報満載!お店もよろしく☆ www.SunnyAngel.org



*script by KT*
プロフィール

zigemi

  • Author:zigemi
  • オーガニック製品販売はじめました。みてね!
    www.SunnyAngel.org

    英語嫌いなのにできちゃった結婚でオーストラリアに住む事になってしまい日々大変です(汗
    zigemiが管理しているサイト
    「オーストラリア生活不便利帳」では、日々の生活のなかからまとめた役立つ情報を他のママさんの経験談含めて更新しています。こちらも是非遊びに来てくださいね~♪

    家庭保育園もやっています♪選定絵本リストはこちらをクリック!

 




カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。