スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
オーストラリアデイ
2005_0121sunny0011.jpg今日はオーストラリアデイという国家の祝日。
せっかく旦那も休みなのに天気は珍しく雨。
スーパーマーケットに買い物に行った以外は家に缶詰だった。

買い物に行くときは、いつもサニーも一緒。
旦那がおんぶ紐で抱っこして、私がトローリーを押して、1週間分の買い物を済ませる。
この“1週間買い物”はオーストラリア人の一般的な食材購入方法だ。
スーパーには大きなトローリーに山盛りの品物を乗せたオージーが溢れている。
鮮度は落ちるし、肉は冷凍しなくちゃいけないし、と、初めの頃にはかなり抵抗があったが、ベビーがいる今では一度に買い物がすむので助かっている。
でもやっぱり毎日のようにスーパーに行っていた日本時代が懐かしい。

2005_0121sunny0015.jpg
ところで今日のオーストラリアデイ、一体なんの記念日なのか?と思い旦那に質問してみた。
旦那は「知らないよ~。だけど今日はオーストラリア人はみんなパブに行く日なんだ。それに今日とアンザックデイ(他の祝日)だけは特別に“two up(コインの裏表を当てる賭け)”をカジノ以外でしてもリーガルな日なんだよ。」

「なにそれ?あんたオーストラリア人でしょ?オーストラリアデイのいわれくらい知っときなさい!!」
と心で呟きながら、そんな旦那を真のオーストラリア人だと思った。

ちなみにネットで調べてみると
“1788年1月26日初代総督アーサー・フィリップ率いる英船団が、流刑囚778名、海兵隊とその家族約700名を連れて、ポート・ジャクソンに現れ、本格的な入植が始まる。
この時点で、先住民アボリジニは英国王室領不法滞在者となり、しいたげられ、奴隷にされるなど屈辱の日々が始まることとなる。
これが現在の「オーストラリア・デイ」となっている。”
(www.wave.au.comオーストラリアの歴史から引用)

祝うべき日なのか、過去の過ちを心に留めておく為の記念日なのか、複雑な日でした。
スポンサーサイト
【2005/01/26 23:42】 | オーストラリアの行事 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<野生のカンガルー | ホーム | 天才サニー >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zigemi.blog6.fc2.com/tb.php/112-24ab7415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Zigemi's OZ Life 育児日記


ゴールドコーストで2004年9月生まれの男子&2006年11月生まれの女子を育てるzigemiの育児日記。オーストラリアと日本の育児の違いや、その他豪ならではのローカル生活情報&愛するオーガニック情報満載!お店もよろしく☆ www.SunnyAngel.org



*script by KT*
プロフィール

zigemi

  • Author:zigemi
  • オーガニック製品販売はじめました。みてね!
    www.SunnyAngel.org

    英語嫌いなのにできちゃった結婚でオーストラリアに住む事になってしまい日々大変です(汗
    zigemiが管理しているサイト
    「オーストラリア生活不便利帳」では、日々の生活のなかからまとめた役立つ情報を他のママさんの経験談含めて更新しています。こちらも是非遊びに来てくださいね~♪

    家庭保育園もやっています♪選定絵本リストはこちらをクリック!

 




カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。