スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ゴールドコーストでの東日本大震災、募金活動のボランティア募集!と寄付物品募集の案内
こんにちは。皆様お久しぶりです。
ゴールドコーストでの東日本大震災、募金活動のボランティア募集!と寄付物品募集 の案内です。
もしできたら、この情報を多くの方へ伝えるために、ご自身の日記、ブログに貼り付けて、友達などに転載してください。私はFaceBookやツイッターに手を出してないのですが、もしされている方いましたら、ぜひ転載お願いします。


*********以下転載希望***********

ゴールドコーストでの東日本大震災、募金活動のボランティア募集!と寄付物品募集 の案内

今回の東日本大震災と福島原発の災害の報道を涙なしに過ごせた方はきっと一人もいないはず。
現地では、あまりの被害の甚大さに、人々が希望の光を失いつつあるとも聞きます。
涙と悲しみの慟哭を 希望と未来への活動へ、今、懸命に生きている人たちの為に、あなたの手を貸してください。
募金、募金活動、寄付物品募集へのご協力を是非おねがいします。

今まで、何かしたいけど募金以外にどうしたらいいかわからなかった方、沢山いるはずです。

募金活動へ参加する方法は簡単!

1。ゴールドコースト日本人会のWebサイトからボランティアのレジスターをする。
日本人会の会員でなくてもレジスターできます!!
http://www.jsgc.org.au/forms/20110316.php
オーストラリアでは個人や企業が勝手に寄付金を集めることは禁止されていますので、ご自身を守るためにこの作業が必要です。

2.開催される募金活動に参加する!1時間だけでも、1日だけでも、ひやかしでもOK!
ボランティア登録は当日現地でもOKです。

今決まっている活動は以下の通り

日時:3月26日(土)、4月2日(土)、9日(土)、16日(土)
会場:パシフィックフェア エスプリキッズ前  と   ブロードビーチ オアシス前ステージ (25日太鼓演奏あり) 時間は10時半から4時ごろの予定
持ち物など:ご自身の水、折り紙などあれば(鶴をおってきていただいても嬉しいです。時間がない方は現場で!)、あれば浴衣などの和装で。できれば募金箱持参。

オアシス会場は近くにフェンスのあるプレイグラウンドもあるので、子供さんと一緒に活動されてもOKだと思います!ママ友同士で交代で子供たちをお守りしてもいいですね♪


3.まだ未定の募金活動に参加する。
レジスターをしていれば、大きな募金活動のボランティア募集のメールは日本人会から届く予定です。
上記の土曜日に都合が悪い方も、あきらめないで!まだ別の日程があります!

4.自分で募金活動をオーガナイズする。
レジスターをして、ネームカードと必要書類を日本人会からもらえば、正式な募金員として、自分たちで募金活動が開始できます。
交渉に必要な書類は日本人会会長の平野さんが用意してくださるようですので、先方のE-mailアドレスかFAXと担当者の名前をきいて、日本人会に連絡すればOK!(のはずです)

例えば、、、ドアノック募金! IDをきちんとつけて、2人以上で。夜7時以降は禁止です。募金箱は自作でお願いします。(募金箱やポスターのグラフィックデザインも募集!)
例えば、、、TAFEや子供たちの学校、幼稚園に募金箱を置いてもらう、あるいは、先生にお願いしてクラス内でまわす。2人以上での活動推奨。
例えば、、、、クラフトなどを作成してマーケットで募金として販売する。


5.私たちの計画する募金活動の協力者募集!!
3月26日はオアシスでの募金に参加しようと思っています。
4月2日(土)は、パームビーチのマーケットで募金活動をできないかと計画しています。(調整中)
4月10日(日)?かその前週の平日のいずれかに、TAFEかCouncil前パークでフリーマーケットができないか、検討しています。
つきましては、人員、物品ともに大募集!!!
日程が合わない方は、寄付物品のみで結構!!ただし、汚くない、売れる程度の中古品、または新品であまり大きすぎないもの、かつ、現場か前日などにAshmoreかBundallに持ち込みできること、が条件です。
少しでも協力できる可能性がある方は、私あてにE-mailかMobileにSMSお願いします!!!日本人会のボランティアレジスターとはまた別のメーリングリストに登録させていただいて、今後の相談を一緒にしましょう!!!

浅野E-mail: zigemi(アットマーク)gmail.com
スポンサーサイト
【2011/03/24 00:33】 | ご連絡 | コメント(0)
引越ししました!&サニー日本語補修校
またまたご無沙汰してしまってすみません。
皆様のご想像のとおり、引越しでばたばた追われておりました!

無事、先の火曜日に新居に引越しできました。
狭いですが、オーナーで借りてますので、みんな是非遊びにきてね♪
いろいろゆずってくださった方々もありがとう!!
みんなのおかげで、シングルママでもオーストラリアでやっていけそうな気がします^^

日記を休んでいる間に、サニーは日本語補修校の幼稚部へ入学しました。
わりと本格的な日本式の入学式もあり(オーストラリアはないので)、自分の学生の頃を思い出しながら、こういう、おきまりの来賓祝辞をきくのも、ゴールドコーストでは新鮮に感じられると嬉しくほくそ笑んでいました。
一方、当のサニーは大泣き!
補修校は土曜日の午前中のみなので、何事も忙しく容赦なく突飛に進行していきます。
そんなテンポに追いついていくのは中々大変。

1ヶ月ほどたった現在では、ようやく落ち着いてきて、家では「○○先生、すき」なんて言ってたりもします。
今日も土曜日、補修校へ行ったサニー。
明日の母の日のプレゼントとして、素敵なママの絵を描いてくれました。
スキャナーもカメラもないので、今、おみせできないのが残念!!
思わず、涙をながしてしまった程、素敵な絵です。
ニコニコ笑顔の私のまわりをいくつものハートがぐるっと取り囲んでくれています。

プレップで作ってきてくれたプレゼントも素敵でした。
ハートのキーホルダーと、ローリーのお花がついた手作りカップケーキ&カップケーキブローチ。
ティーカップのカードには本物のティーパックも添えて。

ちなみに、エンジェルからのプレゼントは、Mummy、と書いてあるフォトフレームと素敵なお花のカード。
でも、本人は自分のプレゼントだと思っているらしく、私にはくれません(笑)

サニーもとおってきた道です。
こうやって、子供たちは、どんどんと育っていくのですね。

あぁ、明日は母の日だって言うのに、私、日本の母がさっき電話してくれたのに何もいわなかった!
ごめんね、母さん。

ハッピーマザーズデイ!!
いつも、いつも、ほんとうにありがとう。
長生きしてね!
【2010/05/08 22:26】 | オーストラリアの生活事情 | コメント(0)
イースターホリデー!
Maias bd party 2010 140 (960x1280)明日から4日間、オーストラリアはイースターのパブリックホリデーです。
日本のゴールデンウィークみたいな感じ。
そして、今日の夜から4日間、子供たちがいません♪
やっほぉ++
ダディのところにお泊りです。
あぁ、嬉しい!開放されたきぶん!
子供たちがいないと寂しいけど、どうせまたすぐに帰ってくるし、やらなきゃいけないこと山積み&疲れのたまった私には本当にいい骨休めです。


Maias bd party 2010 102 (960x1280)まだまだ引越し先は探し中なのですが、パブリックホリデー中は何もできないから、おとなしく荷造りでもはじめて、学校の宿題でもこなしてます。

それにしても、新居探しは難航中。
Southport3ベットルームで週$300なんていう格安物件に先日申し込んで現在結果まち。
でも、たぶん厳しいだろうなぁ。
オープンインスペクションに20組くらいきてて、結構な数のアプリケーションがあったはず。
かなりの競争率です。

もう大分探すのにも疲れて(あきて)きてしまって、どこでもいいかな?状態に……(笑)
誰かいっそのこと決めてくれないかしら!!笑

Maias bd party 2010 090 (1280x960)さて、明日は
イースターフライデー。
サニーが教えてくれました。キリストが死んだ日だよ!って。私、知りませんでした。
そんでもって、イースターサンデーはキリストの復活の日だそうで。

どんどんサニーがオーストラリアの一般常識を吸収して私に教えてくれます。ありがたや、ありがたや(笑)

ちなみに、今日、サニーは学校で素晴らしい日を過ごしているはずです。
朝、教えてくれました。「今日はグレートDayだよ!」って。

Maias bd party 2010 015 (1280x960)2$の寄付でアイスクリームを食べ、全校生徒でグラウンドを疲れるまで歩くのだとか。
飲み水を汲みに遠距離を毎日歩かなくてはならない子供たちの事を考えながら。。

こういう行事が当たり前にあるのは、すごいよね、オーストラリア。
最近の日本の学校もこういう教育あるのかな??

ついでに。
昨日、慈善団体の運営するリサイクルショップ(OPショップ)を覗いていたとき、あるお上品なオージー親子がヘアーゴム(たぶん新品)のお買い物をしてレジで支払いをしていました。

店員「全部で1$40セントです」
7歳ぐらいの娘「安いね!」
母  「安いだけじゃないのよ、このお金で、今、助けが必要な人たちに、何かの援助をしてあげれるのよ」
店員 「そうよ、この利益は、カンボジアの子供たちのところへいくのよ。」
母  「ターゲットで買ってもそんな事はできないけど、このお店でかったら、安いし、援助もできるし、素晴らしいでしょ?」
娘 「うん。また来るね!」

Maias bd party 2010 013 (866x935)ほんとうに些細な日常の一コマに詰められた、このスピリットの伝承は、私も見習わなくてはならないことである、と、感激と同時に、訓戒にもなりました。

この国に住んで、西洋の宗教的思考に触れる機会が数多くできたけれど、あらためて、私の、あるいは一般的な日本人の仏教や神教に対する知識と理解のなさに気がつかされます。
日本人は、本来は、仏教、神教を誇りにするべきなのに!!


Maias bd party 2010 047 (960x1280)もっと、もっと、日本に住んでいる間に勉強してみたかったな。
今はオーストラリアに住んでいるので、とりあえずクリスチャンの事を経験してみようと思います。
そして、時間ができたら、仏教のことも知ってみたいな。何せ、日本人だものね。

さてと。ちょっと寝て、勉強でもはじめるとします!

今日の写真は3月に行われたお友達の誕生日会のもの。
サニーとバースデーガールのマイアちゃんが、ダンスゲームでラスト2に残って決戦!
最近、やっとサニーは人前でも少しダンスするようになってきて、ブレイクダンスがしたい、といってます。
【2010/04/01 19:09】 | オーストラリアの生活事情 | トラックバック(0) | コメント(2)
引越し先検討中!
angels party 09 082 (960x1280)今すんでいる家のオーナーさんが物件を売ることに決めたので、急遽、引越しをする事になりました。
まだ引越し先は決まっていません。
せっかくParkwoodのお買い物事情にもたけてきたのに、少し残念!
何気にオーガニックミルクやヨーグルト、安いんです。クレストウッドのIGA。お肉もフリーレンジ&ホルモンフリーらしいし。
アッシュモアシティのIGAの隣のフルーツショップもオーガニックミルクとヨーグルト、安いよ!
Barambahのオーガニックヨーグルト、安くて美味しいです。お勧め!


angels party 09 046 (1280x960)と、話がそれましたが、なので現在レント(賃貸)物件を物色中。
ベノワ、あっしゅもあ、ばんどーる、それんと、さうすぽーと、からーら、シェブロン辺りで何かよい情報お持ちの方是非教えてください!
3ベッドなら350$以下でCBD
2ベッドなら270$以下
シェアでいれてくれるお家ももしご存知でしたら紹介おねがいします!
(うちの子供たちうるさいですので、肝要な方希望)

angels party 09 015 (1280x960)そして、生活用品、全然ありません!
不要なものある方、是非格安でゆずってください!!

たとえば、洗濯機、電話機、ベッド、棚、電子レンジ、なべ、ステンレスケトル、ステンレスボール、ごみばこ、などなど。
例をあげればきりがないです(笑)

なんだか、イースターホリデーでやっと一息つけるところに引越しの案件が浮上したので、心が休まりません。
7月からの私の進路もまだ考えてないし…
angels party 09 017 (1280x960)
検討していたサザンクロスユニのナーシングコースはキャンセルになってたし!!!
応募が少なかったのかな??そんなことありえないと思っていたけど、他のユニでもキャンセルが色々出ていたので、やっぱりミッドイヤーっていう中途半端な入学はそれだけ確実性が薄いってことだね。
しょうがない、ディプロマでフルタイムいっとこうか??
なんて、本気で検討中。

angels party 09 057 (1280x960)あぁ、カメラがないので、最近の子供の写真もUPできません!!
(今日の写真たちは去年のエンジェルの誕生日会でお友達にお友達のカメラで撮ってもらったものです)
潔く、安い90$くらいのを買えばよいのですが、、、つい300$の性能のいいカメラが欲しくなってしまって!
最近カメラ安いですね、10倍光学ズーム12Mpキャノンやルミナックスが300$以下。
はぁ、悩む+++


サニーとエンジェルは、相変わらず元気です♪
早いもので来週で1学期がおわり、10日ほどの休みになります。
先日、先生との保護者面談がありました。


angels party 09 013 (1280x960)ちゃんと、友達と仲良く楽しくやっているみたいです!
ショウアンドテルも沢山話しているみたい。
課題は、わからないことがあったら先生にきくこと。
きけずに、座って泣いていた事があったんだそう。
まぁ、3年ぐらいすれば、ちゃんと自分でやりたいことを表現できるようになるかな?

エンジェルは相変わらずラブリーで今朝も
「マミーちゃん可愛い、エンちゃん可愛い」と言ってくれました(笑)

とりあえず、子供たちの笑顔に癒されて、なんとか幸せに過ごしています^^




【2010/03/28 12:42】 | オーストラリアの生活事情 | トラックバック(0) | コメント(5)
ご褒美はタックショップで♪
IMG_1008 (1280x853)昨夜はつい、寝てしまって日記かけませんでした。
ちょっと家族3人風邪気味です。
といっても、いつも子供たちも私もすぐ治るので風邪で休むって事があまりないかな?健康に感謝。
体調が悪いときは睡眠と生野菜!だそうで(酵素がきくんだとか)オーガニックのケール(KALE)という青汁味の緑の葉っぱをうさぎの様にかじってます(笑)

こういう健康ティップは色々噂で知ってはいたのですが、今まではちゃんとリサーチを自分でしたこともなく、半信半疑でした。
でも今、TAFEのHealth Service AssistantのコースのHealth/Medicalの授業の先生が、ナースかつナチュロパスをしているので、授業中に色々教えてくれてます。

生野菜、果物がベター(特に風邪の時など)
飲み水にはシーソルトやレモン汁をちょっと入れアルカリ化
塩はシーソルト(Iodineヨウ素など摂取)
器はガラスやステンレス
食べ物はオーガニック
ミルクは飲まなくてもOK

IMG_6510 (960x1280)以上の簡単で基本的なティップもやっぱり、ナチュロパスナースから聞くと信憑性がわきます(もちろん理由も説明してもらってるしね)。
てなことで、みんなも実践してみてね♪

と、実は私こんなことしてる場合じゃないんです。
グループプレゼンテーションが水曜日にあるのに…なにもしてない!!!
いつもの現実逃避(笑)

だから、ちょっとだけ。

IMG_1006 (853x1280)先日、サニーが学校帰りに「学校の集会で名前をよばれて青いカードをもらって、それをタックショップ(学校の購買)にもってったら、なんでも選べたよ!グリーンのローリーもらった!!!」と嬉しそうに報告してくれました。

親の私は????何のことやら。

後に先生に確認をすると
”学校でよいことをした生徒に担任の先生が「Terrific(素晴らしい)」という青いカードをくれ、全校生徒から集めたそのカードを週に一度の全校集会で抽選して1名、タックショップで好きなものが買えるリワード制度”とのこと。

IMG_1003 (853x1280)なるほど、そんなことそういえば説明されたわ。忘れてた。

サニーえらい!
本人いわく、お友達がこぼしてしまった色鉛筆を一緒にひろってあげていたら、カードをもらったそう。
それにしても、サニー、なんて運のいい!!!!
全校の中からたった一人抽選にあたるなんて!!!

サニーのお友達は同じ日に青いカードを2枚も貰ってたけど、抽選であたらなかった。
サニーは1枚であたった。
運だねぇ。。よかったねぇ。

ちなみに、抽選に当たらなくても青いカードが8枚たまると何かまた素敵なご褒美をもらえるようです。


2009_1222Image0018 (960x1280)私はついつい、ご褒美を脅しに使ってしまいがち。
「ごはん食べないとアイスクリームたべれないよ!」とか。

ご褒美は、そんな悲しい気持ちで貰うのではなく、
もっと弾んだウキウキ楽しい気持ちで貰いたいですよね。

「ごはん食べたらアイスクリームあげるよ♪」

練習、練習。

最近、サニーと私の学校のスケジュールに追われて余裕がなく、子供たちを急かして怒りがち。
サニーはお兄ちゃんだけど、まだ、子供なのに、ちゃんとわかってあげなくちゃね、と反省です。


IMG_1010 (1707x2560) (854x1280)サニーは、どんどんと成長の階段をのぼり、すこしずつ反抗期にさしかかってきた気配。
男親の役割が重要なステージに近づいている感じだけど、うまくやっていけるかなぁ?
男としての目標を設置する大事なこの時期に、ダディがしっかりしてくれればいいのだけど……

シングルママとして、どうやって対応して行ったらいいのだろうね??
どなたか、ティップ教えてください!

PS ウサギの写真たちは去年のイースター。はや一年も前!
【2010/03/21 19:02】 | オーストラリアの小学校 | トラックバック(0) | コメント(5)
カソリックの学校
2009_1222Image0043 (959x1280)私の学校の試験のプレゼンテーションが来週と再来週に1件ずつあります。
まだ、1つは全く手をつけてません(汗)
ということで、今日は簡単に。(といいつつ、いつも長くなるけど)

サニーが行っているカソリックスクール。
これまでのところ私もサニーも大満足!
お友達もたくさんでき、
やっと朝も泣かなくなり(みんなの前で先生に褒められてました!クラスでサニーしか泣いてなかったのですが。)、
学校の行事も楽しんでる様子。

2009_1222Image0045 (1280x960)今朝、紙にいきなりアルファベットを30個ぐらい「Themoontospydskdfoaehsldig」などと羅列しだしたので驚いていたら、どうやら本をみてコピーしたよう。
単語間のスペースがなかったので最初は気がつかなかったのですが、ちゃんとあってる!
サニーは誇らしげに自慢してくれました。
クラスのShow and Tell という、何かを持っていってクラスメートの前で話をする時間に、他の友達がこのアルファベットの模写を持ってきていたのだとの事。
子供って、親が心配しなくても、ちゃんと吸収していくんですね。

Show and Tell はオーストラリアではどの学校、幼稚園でも当たり前にやっている事だけど、日本ではやっぱりこういうのやらないのかな?
自分の意見をちゃんと主張し、他人の意見をきちんと聞くことのできる教育は、この国際化時代になくてはならないものだと、ひしひしと感じます。

そして英語も。日本の英語教育が私の時代より、もうちょっとましになってくれていることを切望します。
日本のみんな、サニーが学校の学習の一環で始めた英語のリーディングオンラインプログラム、安いし面白いからフリートライアルしてみて!オーストラリアの国営テレビ局の作成です。
ABC Reading Egg

2009_1222Image0059 (1280x960)2009_1222Image0061 (1280x960)








それから、私がとても気に入ってるのが週に1度の校内ニュースレター。
学校の行事や校長、副校長からのメッセージなどの内容。
その中に、とても為になる言葉を紹介してくれるコーナーがあります。

いつも、素敵なフレーズなのですが、その中でも最近とくに感銘をうけたのが

「Sometimes we feel overwhelmed by the happenings around us but it is good to remember that ....
"this is my time right now in this town, in this city or suburb.
What happens here, now is my responsibility.
It is not a matter of doing great things:
It is a matter of doing or saying small things with responsibility and courage."
....S. Kennedy」

私なりに意訳すると
「時々、周りの出来事に圧倒されて翻弄されるように感じることもあるけれど、でも覚えていて
  ”今、この時間は私の時間、この国、この町、この場所。
   ここに起こっていること、この瞬間、それは私の責任。
   それは、すばらしい事をしなければいけないという事ではない。
   小さな事を責任と勇気を持ってすること、そして言う事が重要なのだ。”」

2009_1222Image0035 (960x1280)ほんとうに、そのとおり。
嫌な事や出来ない事があると、すぐに誰かや何かの省にして文句を言ってしまうけど、
自分の時間は自分の責任なのだ。
自分で自分の面倒を見てあげなければ、誰がしてくれるというのか?
幸せでいるのも、不幸せでいるのも、自分の責任。
死に際に「私の人生はあの人の為に不幸だった」なんて言い訳できない。
そんな人生の無駄遣いはしたくない。人生一度きり!
自分の人生、自分の時間、自分の選択。思いっきり楽しもう♪
その意味をかみ締め、ありがたく思うことによって、初めて他の人と共感もできるのではないだろうか?
こんなことを書くと、母に、まだまだ若いと言われそうだけどね(笑)

と、サニーの学校、親の私の自己啓蒙にもなっています。
本当は切抜きをトイレに貼っておいたのに、エンジェルが破ってしまったので、ここに記録。

さて、カソリックといえば、もうすぐイースター。
今まで全然しらなかったんだけど、
イースターの46日前のAsh Wensday(灰の水曜日)からLent(四旬節)という特別な期間になるのだそうです。
学校では、Ash Wensdayに上級生が灰をクラスに持ってきて、サニー含め生徒の額に十字架のマークをつけたそう。
それ以来、サニーの描く人の絵にはいつも十字架が!
よっぽど強烈な印象だったんでしょうね。
そういえば、私も仏教系の保育園で参加したお釈迦様の誕生祭?花祭り?の記憶、まだあるもんなぁ。

Lentの期間というのは、いつもより生活を慎み、悔いを改めるという、イースター(復活祭)までの準備期間です。
サニーの学校の生徒が補佐を勤めるというので先日参加してみた日曜日のパーリッシュマス(礼拝)で、神父さんが次のようなことを言ってました。
「何かを犠牲にし、その犠牲を新たなる、よりよい事へむけなさい。
 なんでもいいのです。コーヒーをやめ、そのお金を寄付する。テレビを見る時間を減らし、子供と遊ぶ。
 犠牲なしに、進展はみられません」

限りある人生、限りある時間、限りあるお金。
その中で、自分や世界がよりよい方向に進んでいくためには、大切なものを見極め、不必要なものを犠牲にする覚悟が必須なのか!?
あわよくば、損失なしに利を得ようとしがちな私に、ギクリとする、お言葉でした。
サニーが学校から持ってきた募金箱には、少しずつ、少しずつ、小銭がたまっています…。
ちなみに、この募金箱、一杯になって持っていけばローリーが貰えるそうで。。。サニー、はりきってます(笑)
この募金の金額で、いくつローリーが買えることやら!?

2009_1222Image0064 (1280x960)AngelとSunnyは今、ダディのところ。
今日はお友達の誕生日パーティーを満喫したので、きっと今頃夢の中です。
いい夢を!! I Love You!
私の一番大切な二人のAngel達へ。

PS カメラが壊れたので、今日は古い写真達。クリスマスのものも。。


【2010/03/13 22:55】 | オーストラリアの生活事情 | トラックバック(0) | コメント(3)
Brisbane へ 遠足 @ Queensland Art Gallery
DSCF2374 (1280x960)今日は、疲れました。
なぜって、遠足にいってきたから。

サニーが日ごろからバスと電車に乗りたい、と申しておりましたので、、、
電車で1時間かけてブリスベンまでいってきました。

いやぁ、やっぱり子供二人連れていくのは骨が折れます。
一緒に行ってくれたお友達家族の助けを借りて、なんとかなったものの、やっぱり3歳のエンジェルは中々こちらの思い通りに動いてくれず、騒ぐ、立つ、走る、泣く、しゃがむ!

DSCF2373 (960x1280)ははは。慣れてるから、何とか平静でいられたけど、慣れていない周りの人にはいい迷惑だろうね。

いろいろな3歳がいるだろうけど、他のママさんは、みんなもっと怒ったり、嗜めたり、つったりして、上手に子供をコントロールしているのかな?
私の作戦はどちらかというと「鳴かぬなら鳴くまでまとうホトトギス」の徳川家康だから、時間がかかってしょうがないし、傍迷惑この上ないかもしれない。
迷惑かけてごめんなさい、皆様(特にとなりに座ってたオージーのお姉さん。けられてごめんね。)。
そして、手伝ってくれて本当にありがとう、マイアちゃんファミリー。

DSCF2376 (960x1280)それにしても、久々のブリスベン、おもしろかった!!
やっぱりブリスベンは都会だわ。シティだわ。文化の香りがする。

中学生の時に。初めて自分で地元の田舎から名古屋の大都会へ遊びにいった興奮を再体験したよ。

今回訪れたのはサウスブリスベン駅にあるQueensland Art Gallery&Gallery of Modern Art(GOMA)
このあたりは州の図書館やミュージアム、大ホールなど様々な文化的施設が密集している一角。

いき路、通路の天井に大きな鯨がつりさがっていたり、通路の採光のデザインがいかしていたり、ちょっと歩くだけでウキウキ楽しくなってしまい「やっぱシティはいいね」と連発してしまいました(笑)

DSCF2377 (1280x960)今度、日本から観光でこっちにきたら、是非たずねてみてね。日本の美術館のどことも違う味があると思うよ。
建物も大きいしスペーシアス!まず日本じゃ土地が狭くて無理な規模だろうね。

残念ながら、持参したカメラがどうやら寿命がきてしまったみたいで、あまり写真がとれなかったので、詳細はおみせできないけど、GOMAで開催されているAPT6(The 6th Asia Pacific Triennial of Contemporary Art)は壮観で行く価値大あり!

DSCF2380 (1280x960)
アクリルのバブルでつつまれた鹿「PixCell-Elk#2」靴ひもの充満する部屋「Liminal Air – descend 」廃材で作られた何百ものエアロプレーン「In-flight (Project: Another Country)」が特に私のお気に入り。
ちょっと、リンクの写真ではわかりずらいんだけど、本物はド迫力よ。
そして、この最初の2つは日本のアーティストによる作品です。
海外で日本人の活躍を知るのはやはり嬉しいね♪

DSCF2382 (1280x960)このAPT、Kids APTと題して子供用にも様々なアートアトラクションや展示がされています。
ポップなスティッカーを仏像にはったり、フェルトでできた中国庭園で寝転んだり。
In-flightでは閲覧者みんながアーティストとして製作に参加できます。
サニーもエンジェルも何だかヨクワカラナイモノを作って楽しんでおりました。
雨でも一日楽しめるよ!

4月中ごろまで開催してるから、みんな是非いってみてね♪
ウチもまた機会があれば行きたいなぁ。

【2010/03/06 21:30】 | GC近辺の素敵な場所 | トラックバック(0) | コメント(3)
サニー保育園卒業。
2009_1222Image0042 (960x1280)
がんばって2週間目です。なんだかんだやってたら、もう11時…寝たほうがいいかも?笑
でも、ここで書かないとまた永遠にかかなそうだから、手短にがんばっとこう。

すっかり去年の事をわすれはじめているけれど、クリスマスに卒園に、バースディ。いろいろありました!
でも実は、去年の5月に購入したカメラを昨年11月に紛失してしまい、まだファイルをPCに落としてなかったため写真があまりありません(涙)
今は、昔の古いカメラでなんとか撮っているのだけど、昨年の半年分の写真やビデオがないのが、とてもつらいです。。
もし、去年の5月から12月ごろまでのサニーとエンジェルの写真をお持ちの方、どんな些細なものでもかまわないのでコピーください。お願いします。

と、忘れないうちに、卒園のことを。去年の11月12月の話です。入学の前には、卒業がつきものだものね。

Nagomu 052 (1280x960)サニーが3歳のころから慣れ親しんだG保育園。
去年は年長さんのクラスHollysで、約14人の子供たちと一人の先生ニコルで1年間、週に2日だけですが、楽しく過ごしました。
このニコル先生、スイス出身だからなのか、目茶目茶英語音痴の私にも優しく、いらいらすることなく明るく話しかけてくれて母子ともに大好き!
オーストラリアで生活していると、私のたどたどしい英語に、!?としかめっ面をされることもよくあります(苦笑)。
病院やポリスの受付など政府役所関係やあまり繁盛していないスーパーなんかがそんな悪いサービスを振りまいてくれます。
でも、このニコルは、本当に気持ちよく心から接してくれて、感謝感謝。私の心のオアシスでした。
(ニコルの写真とるの忘れてたぁ!)

サニーはHollysの最初のころは他のオージーのお友達と中々なじめなくって、いつも日本人の親友ナムタンと遊んでばかり。
親にヤキモキさせる所もありました。
でも、成長するものですね。
去年の終わり頃には、みんな慣れてきて楽しく一緒に遊べるようになっていました。
サニーの誕生日には保育園にも手作りチーズケーキを持っていって、みんなにお祝いの歌も歌ってもらったのに、そのビデオも無くなってしまって残念!!!


卒業式には、クラスメンバーが全員そろってかわいい出し物。

「We are going on a bear hunt」というとても有名な絵本の歌にあわせて、劇をしました。
この曲、私もサニーもエンジェルも大好きで今でもよく口ずさんでいます。

ベアハントに家族でいく途中に、草や、川や、森やいろんな障害物に出会うけど、それをものともせず突き進んでいって…
「上からはいけない、下からもいけない、通り抜けていけばいい。怖くないさ! なんて素晴らしい日なんだ!」
と歌いながら、熊までたどり着くのですが…!??

新しい門出に、様々な障害にも負けずゆっくりながらも成長していく我が子の姿をこの歌に重ね、頼もしく、そして誇らしく、この素敵な劇を観ました。

2009_1222Image0019 (1280x960)2009_1222Image0020 (1280x960)





著作権にふれるので、詩が紹介できないのが残念ですが、アマゾンのリンクから全部本の文章(歌詞)が見れるので、興味があったらみてみてね。私もこのCD欲しいな。
オーストラリアだと、CD込みで25$するようだわ。ほんと、本が高いです、この国。

2009_1222Image0026 (960x1280)卒業証書も、スクールリポートも貰って。
もう、卒業。実感です。

人生90年、その内、子供を面倒みられるのなんて、たかだか20年。
思いっきり堪能しながらも、その後の自分の面倒もみておかないと。

何事もバランスが一番大切だな、としみじみと感じる今日この頃。

2009_1222Image0071 (1280x960)
あ、そうそう。サニーは去年もう一日シュタイナー教育の保育園にいっていました。
この保育園、シュタイナーの小学校の提携園なだけあって、かなり本格的にシュタイナー。

オモチャはほとんどなくって、自然の素材でできてるもの。

2009_1222Image0067 (1280x960)創造が子供にとっては一番大切である、というポリシーのもと、
サニーの「ニュー幼稚園、きらい!オモチャないもん」
というクレームにも耐え、
なんとか最後まで通園させていました。
週に1日だけだったから、なかなか馴染めなかったようだけど、オージーのお友達もできたし、よく頑張った!パチパチ

2009_1222Image0070 (1280x960)
本当は、エンジェルもここに今年いれたかったのだけど、閉園が4時半ととてつもなく早いので、学校が5時半に終わる私には無理!
またスケジュールが合うようになったら、是非通わせたいです。

なぜって?
2009_1222Image0066 (960x1280)
かわいいんです。クラフトで作るものや、おいてあるものすべてが。
ビーワックス、パン焼き、なんてのも保育園で日常的にやったり。
そして、先生は怒ることがありません。つよく命令することもありません。
注意するのも、何か指図するのも、全部歌!
「Wash your hand with soap Wash your hand with soap♪」てね。
最近、何かと時間に追われてついつい怒ってしまいがちな私、反省。


2009_1222Image0073 (1280x960)2009_1222Image0074 (1280x960)2009_1222Image0075 (1280x960)







ここの卒業式はレインボーセレモニーと称される、これまた素敵なイベント。
園の先生のもとを離れ、虹の橋をわたり、新しい先生へと引き継がれる…

サニーはシュタイナーの学校へはいかないので、本当の新しい先生ではありませんが、スターを頭につけてもらって、ニコニコと園をあとにしたのでした。
2009_1222Image0069 (1280x960)2009_1222Image0072 (1280x960)







昨夜。
ベッドでエンジェルに「マミーの可愛いエンジェルちゃん」って歌っていたら
「エンちゃんのかわいいマミーちゃんちゃん」って歌い返してくれました
ふふふ。幸せです!


追伸 シルクウッドはシュタイナー教育校から外れたようです。
【2010/02/28 01:04】 | サニー5歳エンジェル3歳 | トラックバック(0) | コメント(2)
再開 またよろしくお願いします
IMG_1005 (853x1280)


久々の久々に、日記を再開することにしました。
PCも新しいのをゲット。
かなり忙しくってやること山盛りにまだ残ってるけど、こうやって日記にとどめておかないと全部わすれてしまいそうで。。
毎日はかなり無理なので一週間に一度、土曜日の夜に更新していきたいです。


IMG_1009 (1280x853)日記をお休みしている間に、子供たちは5歳と三歳になりました。ほんと、はやい!
そして、今年の一月からサニーは小学校に通っています。そんな一大事、日記に残しておかないでどうする???
と、再び、決意した次第です。

サニーはまだ5歳。なのに小学校??と日本では?な、ことかと推測されます。
実は、小学校といってもサニーはまだPREPという準備学年。オーストラリアではこれは義務教育ではないのですが、希望者が全員公立の学校にて無料で受けることができるという素晴らしい制度です。
州によってPreSchoolだのPrepだの色々呼び方がかわったり、入学できる年齢がちがったり、入学時期もちがうので、興味のある人は下のサイト等をみてみてね。

http://www.aei.gov.au/AEI/CEP/Australia/EducationSystem/Overview/default.htm

DSCF2351 (960x1280)ところで。サニーはいろいろあってカソリックの学校に通うことになりました。本人は虹の学校と呼んでいます。
彼の、慣れるまで時間がとってもかかるという性格を考えて、なるべく人数の少ない、アットホームな、でも躾(道徳教育)に厳しそうなスクールがよかったのです。

1月27日。初登校の日。ママの私がサニーより緊張(笑)
ヘルシーモーニングティー、モーニングティー、ランチ、と3種類つくらなくちゃいけないことに、1週間前から頭を悩ませていた私。
でも、当日の朝はそんな悩んでる暇なんてない!!
サニーは大きくなったのでちゃんと割りという事をきいてスムーズにでかけられるようにやっとなったけど、問題なのはエンジェル。
この服いや、あの服いや、着替えたくない、トイレにいきたい、こっちの靴がいい等等々など。手のかかる真っ最中なのでこの日も始業1時間ぐらい前に家を出る計画。


DSCF2354 (1280x960)だから、お弁当も冷凍の作り置きの蒸しパン、ハンバーグや枝豆をお弁当につめて、フルーツつめておにぎりでおしまい。
日本人の子は、みんな学校にいきはじめると他のオージーの子がサンドイッチばかり持ってきているからサンドイッチを食べたがるという話はよく聞くのだけど、サニーは今でも「おにぎりに枝豆」がリクエスト。
へんなところで頑固?というか、周りをあまり気にしてないのかな?マイペースという長所かな??
親の私が大丈夫か心配してます(笑)

2009_0522SunnyAngel0013 (960x1280)さてさて、オーストラリアは学年のはじめの日でも始業式なんてないのが普通(開始をいわう全校ミサは後日にあったようです)。
といっても、一生に一度のプレップの始まりの日。多くのお父さんやおばあちゃんを見かけました。
新生児のベビーをつれているママさんをみかけ、おもわず
「あんなに小さかったサニーが、もう制服をきて小学校にいきはじめるなんて…」と涙。
ほんとうに、子育てってあっという間におわっちゃいますね。さみしいな。

サニーは教室に入って、かばんや水筒をちゃんと指定の場所において、バッジをつけて。
でも、ビーズや塗り絵、パズルなどいろいろ準備されているアクティビティに見向きもせず、私にべったり。
ドロップの時、親はなるべく早くでたほうが子供がおちつく、という指導を先にうけていたので、大泣きして服にしがみつくサニーを先生に無理やり引き渡して、バイバイ!午後にむかえにくるからねぇえええ!
と、ハラハラしながら教室を後にしたのでした。

DSCF2358 (960x1280)実は、この27日は私にとっても大事な一日。
色々あって、始めることにしたアシスタントナースのコースのオリエンテーションの日にかち合ってしまったのです。
それも8時から夕方5時まで!!!
サニーのPREPが始まるのは8時45分なので、もちろん、朝は遅刻です。
午後は結構重要なオリエンテーションだったので、しょうがなくサニーをアフタースクールケアに預けることにして。
本当は初日から預けたくはなかったのだけど、どうせ週に3日、私がTAFEに言っている間、あずけることになるので始めから慣れていた方がいいかも。。。。。?
と、無理やり言い訳して、自分で納得しました。

オリエンテーション終了後、一目散にサニーの待つアフタースクールケアへ駆けつけて。
サニーの姿をみて、ほっ。。
一人だけど、楽しそうにオモチャであそんでる!!!!!
サニー!!!!愛してるよぉおお!!!ガシ(ハグ)

一日をきくと、楽しかったよう。
どうやら、トレジャーハントで学校案内をしてくれたらしい。それに、トレジャーのアイスブロックも!!!
まさか学校でアイスをくれるとは思わなかったのでびっくりした。
けど、その後もたびたびローリーやアイスがリワードとして与えられているよう。
教室にある冷蔵庫はどうやらその為に用意されているようで(お弁当はいれちゃだめなの。。)。
おもしろい。家ではほとんどローリーやアイスは与えていないので、これはサニーには効果満点だと思われる。

この学校は本当にそういうところが寛大だ。ほめて伸ばす、餌でつる(笑)。
私ももっとみならわなくてはと、感心させられてしまいます。

DSCF2360 (960x1280)
学校がはじまって1週間は朝は泣いていたサニー。
2週間たって、泣かなくなって(でもひっぱられるけど、先生がひきはがす)、それを褒められてかプリンシパル アワードまで貰って来た。
と、いっても紙切れ一枚にシールがはってあるだけで、最初みたときはみんなが貰ったのかと思ったのだけど、あとで確認したら1週間に学年で2人だけで、ちゃんと校長先生の部屋へいき直接もらってお話もしてきたのだそう。
本人からは全然そんなこと聞き出せなかったけどね(笑)
他にも初めての体育の日にスターオブザスポーツに選ばれ!(泣いてたらしい。)
本人いわく「サニー、スポーツとランチの時にママをミスして涙出ちゃったよ。。。」
(かわぃぃ。。。親ばか!)

がんばってるサニーを応援してくれている、先生や校長のそんなサポートに感謝です。

そうそう、校長先生すごいんだよ、生徒の名前たぶん全部覚えてる。サニーの学校だけでなくて、他のオーストラリアの学校もたぶんそうだと思う。
日本ってあまりそういうのないよね?私の田舎の小さな小学校でも、校長に名前を呼ばれた記憶なんてないもんなぁ。

DSCF2350 (1280x960)
話がサニーばかりになってしまったけど、エンジェルもがんばってるよ。
今までチャイルドケアで一緒だったサニーとサニーの親友のナムタンがいなくなってしまって、淋しいみたいで朝泣きます。
「エンちゃん、ようちえん、いきたくない」連発です。
昨年もいつも朝あずける時はないていたんだけど、私がみえなくなるとピタっと泣き止み、その後は楽しくあそんでいたから、あまり心配はしていないんだけどね。
保育園のない月曜日と金曜日はママを独り占めできるから、それが嬉しくって保育園にいきたくない、っていうのもたぶんあるんだろうね。

DSCF2346 (960x1280)私は、この前の日記のときから話すとめちゃめちゃいろいろあって、かいつまんで書くと、セパレートして、別居して、シングルママやってます。引越しもしたので、今はシェアで暮らしています。
今年から大学にいきたかったけど、もろもろの事情でちょっと負担が多すぎると思い(グリフィスの最低基準もみたせなかったし!)、とりあえずTAFEのサーティフィケート3 ヘルスサービスアシスタントというコースに週3日半年間通うことにしました。
また詳しくは今度書く機会があれば書くけど、なかなか面白いです。ユニにいきなりいかなくってよかったかも。

ことしの7月からの進路をどうしようか検討中。
ディプロマナーシングは週に4日のフルタイム。ちょっときついかな??
サザンクロスユニのパートタイムはどうかな??タイムテーブルしらべてなくって、ちょっとわからない現状。
同じような進路で考えている方いたら連絡ください。

私のクラスメートにはサニーやエンジェルと同じ年代の子供が3人いて、ちゃんと遅刻せずにやっているオージーのシングルママもいってるから、きつすぎる、とかそういうのは生ぬるいのかもしれないけど。。。
でも、いろいろしすぎると、ほんとうに疲れて、気持ちも荒れてしまうし、健康にも子供にも悪影響だから、なるべく余裕を持ってやったほうがいいよね?なんて、考えもするし。。。
でも、その分、時間がすぎていってしまうんだけどね。
オーストラリアは高年齢でも再就職まだしやすいから、何とかなるかな?と、期待。

シングルになって、オーストラリアの社会福祉の充実度に改めて驚き、感謝してます。
すこしずつ、自立して(経済的には豪政府にたよりっぱなしだけど)、やっとオーストラリアの事を自分の身で理解できるようになりかかってきたような、今日このごろです。

DSCF2364 (960x1280)新しい風が、新たなる喜びと楽しみを運んでくれる予感を感じて!
みんなに祝福がありますように。(って、私はカトリック信者ではないですが!)


PS サニーがレゴのインストラクションガイドを見ながら自分で作れるようになりました!!成長したよ!パチパチ
【2010/02/20 21:17】 | サニー5歳エンジェル3歳 | トラックバック(0) | コメント(9)
No PC !
My pc has broken, so I can not write my diary using internet, even though I did not write it recently.
Anyway, I will not buy new PC untill next year, so catch up next Jan !
See You Again
【2009/09/08 15:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
Zigemi's OZ Life 育児日記


ゴールドコーストで2004年9月生まれの男子&2006年11月生まれの女子を育てるzigemiの育児日記。オーストラリアと日本の育児の違いや、その他豪ならではのローカル生活情報&愛するオーガニック情報満載!お店もよろしく☆ www.SunnyAngel.org



*script by KT*
プロフィール

zigemi

  • Author:zigemi
  • オーガニック製品販売はじめました。みてね!
    www.SunnyAngel.org

    英語嫌いなのにできちゃった結婚でオーストラリアに住む事になってしまい日々大変です(汗
    zigemiが管理しているサイト
    「オーストラリア生活不便利帳」では、日々の生活のなかからまとめた役立つ情報を他のママさんの経験談含めて更新しています。こちらも是非遊びに来てくださいね~♪

    家庭保育園もやっています♪選定絵本リストはこちらをクリック!

 




カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

過去ログ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。